VOICE

ピーちゃんより




その調子やで~


2019,09,30, Monday
| VOICE | 03:19 PM |

証 そして 今 その先へ





仲間を 最後は メンバーを

信じて良かった

選択肢はそれしか無かったから

尚更

今一度

大切なものに

気づかされた






2019,09,30, Monday
| VOICE | 07:26 AM |

報告





もの凄いものが出きるぞ!








2019,09,30, Monday
| VOICE | 07:23 AM |

Be one




いよいよ明後日、残り一曲歌録り。
それもピーちゃんの遺していった偉大な曲。
最後の最後まで
なかなか歌詞が付かなくて
苦悩に苦悩を重ねた曲。

降りて来ました。
遂に覚醒しました。
書き下ろすことが出来ました。涙

さあいよいよラスト曲、
歌入れに向かうことが出来ます。

諦めなくて、良かった。







2019,09,14, Saturday
| VOICE | 08:13 AM |

近況報告




さて、いよいよ歌詞含む歌録りも
残り2曲になりました。
自分にとっては当初想定していたよりかは
大分良い成績ではないかと自負しております。
素晴らしいエンジニア、ディレクター、
クルーといった最強のチームにも支えられ、歌を吹き込むことの楽しさ、
曲が艶めき出す瞬間を
目の当たりにする喜び、
とにかく気合いが入ります!
皆、本気で仕事しています!
0からクリエイトする作業、
共同制作の醍醐味を存分にパッケージして
早く皆さまの耳元に届けたい、
とにかく今はその一心で一歩ずつ
確実に前に進んでいます。

そういえば昨日、
自家用車でサウンドチェックしていたのね。
それが偶然ピーちゃんの曲でさ。
実はこの曲の歌詞の面で
この一週間、結構苦しんだりしていたの。
思うように書けない、締め切りは迫る、
仄かに危機感を抱いたりしてね。
ところが、別曲の歌録りの日に
一度原点回帰してみたというか、
もう一度頭をフラットにしてみたの。
そうしたら、なんと歌詞のアイデアが
スラスラスラと涌き出て来て
あっという間に書き上げてしまったの。で、そのままその曲を歌録りして
とてもいい感じで吹き込むことが出来たの。
周りのスタッフにもとても好評価でして、
ホッと胸を撫で下ろすことが出来ました。
で、次の日
その曲を自家用車でチェックしていたら
斜め前に黄色い軽自動車で
黄色いNo.の数字がなんと
我がスピリチュアルNo.527でさ。
思わず耳元で聞こえたんだよね、

レッズ~ それでええよ~ (それで良い) って。

ほんとに…。

なんか嬉しくてさ…。

いや、ほんとに…。


だから

あと、もう少し

もうちょい頑張る。

いや、まだまだやるよ!

だって早くみんなに聴かせたいもの!

ね、

期待して待っていて下さい。

宜しく!





by REDS☆




2019,09,03, Tuesday
| 527伝説 | 07:43 AM |

新しい記事

カテゴリー

過去の記事