VOICE

"MATSURI"出演陣の紹介 vol.9 YOU-DIE!!!&ザ・リーゼンツ




一昨年の夏前辺りだったか

当時、ことあるごとに入り浸っていた三宿の『BLACK』

「 ねぇSajiくん『The Club Sensation』で『湾岸の羊』のライブ決定したよ ほらオレたちまだ新人バンドじゃん 一緒にやってくれるバンドないかな… 」

それとは別に 暫くして
Sajiくんがいつもの調子で切り出した

「 今度さ レッズに会わせたい人いるから紹介するよ 楽しみにしてて 」

「 オッケー じゃ オレ先に
『レッドシューズ』行ってるから Sajiくんも店終わったら後で合流しようぜ 」

オレはタクシーに飛び乗り南青山へと移動した

『レッドシューズ』の重たい扉を開けると本日はエントランスフリーでロックンロール系のイベントが行われていた

オレ自身 まだ少し呑み足りない 踊り足りない気分だったので RIOたちとも談笑しながら いつものようにテキーラショットにジントニックをチェイサー代わりにして徐々にテンションを上げて行った

幾つかのバンド演奏が終わり DJタイムで軽く踊り

遊び足りない人の数も かなりの増えてきた真夜中過ぎのレッドシューズ

皆 思い思いに腰をくねらせ酒を呑みながら週末の夜を楽しんでいる
会場のボルテージを煽りながらコントロールする
DJのアッパーミュージック

次のバンドがセッティングをしている

オレはホールを埋め尽くした人たちの後ろで相変わらずジンとテキーラに酔いどれながら その取り巻く雰囲気をただただマイペースに楽しんでいた

ボーカルのMCが入った

始まるんだ

けっこうお客さんが入っいるので これからステージで何が始まるのかというのは後ろからでは確認出来ない

MCから間髪入れずにロックンロールが始まった

そのエッジの効いた太いカッティングギター

そのタイトなリズム&グルーヴ

演奏始まって直ぐだよ

テキーラで沸騰した血管の全て 上がり切ったオレの身体がそのタイトなグルーヴに踊らされるんだ

Yay Soooo cooool!!!!

一曲終わったら もう次の曲が待ちきれないの

早く!早く!

踊る踊るクルクル廻る

カッコいいなこのバンド!

一緒にいた仲間に

「 ちょっと前行ってみようぜ 」

オレは彼らを確かめたく お客さんを掻き分け
最前列までたどり着いた

Wow!!

グラサンとリーゼントでヒストリーをキメた正に
ロックンロールバンドという称号が相応しい出で立ちのロッカー★

Wow cool!!

カッコいいじゃん!

彼らの畳み掛けるそのロックビートと 最前列でノリノリ大騒ぎのオレ たち(笑)

勢い余って最後アンコールに飛び入りまでさせてもらったよ(笑) ユー・リアリー・ガット・ミー!

彼らの演奏で一年分 いやそれでも半年分は大騒ぎさせてもらったよ★

大盛り上がりのライブが終わった後

オレはふと閃いた!

背の高い 先程のリーゼントでボーカルギターの彼に声を掛けた

「最高だった! ちょっと時間いいかな 」

と言って彼を表に連れ出した

レッドシューズの重たい扉を開け地上に出る階段の下辺りで 簡単な自己紹介と

実は 『湾岸の羊』というバンドをやっていて今 対バンを探しています もし良かったら一緒にやりませんか と聞いたの

オレもダメ元で聞いたんだけど その時返ってきた彼のリアクションは

「 面白そうだね メンバーに聞いてみるよ 」

と、オレの想像していた答とは幾分違ったので

今思えばこの時初めて
彼の底知れぬ魅力に取り憑かれたのかも知れない★ (笑)

その場で電話番号を交換し では後日 ということでその場は別れた

暫くして 三宿の店を終えたSajiくんがやってきた

「 レッズ さっき言っていた レッズに会わせたい人紹介するからちょっと待ってて 」

そう言うとSajiくんはその人物を探しに行き 直ぐ様背の高いリーゼントの漢を連れて戻ってきた

「 レッズ 紹介するよ 彼が 某F TVプロデューサーで あの有名なイベンツ『ロッケンロー★サミット』のオーガナイザーでもある YOU-DIE!!!くん リーゼンツのボーカルだよ 」

「 うん さっき電話番号交換したよ 笑 」

「 えっ?マジで?! 早いなレッズは〜 笑」

「 ね :)」

オレさ 何せ今回初めて"MATSURI"というイベント仕切る訳だけど

まさか『YOU-DIE!!!&ザ・リーゼンツ』出てくれるなんて思わなかったんだよね

ダメ元だった (笑)

連絡したら 彼また言ってんの

「 面白そうだね メンバーに聞いてみるよ 」

まったく イイ漢ぜよ★

今度はオレからみんなに紹介するよ

YOU-DIE!!!&ザ・リーゼンツ

"MATSURI"もヨ・ロ・シ・ク★

2015,01,04, Sunday
| Rock\'n Life | 12:05 PM |

新しい記事

カテゴリー

過去の記事