VOICE

"MATSURI"2015 出演陣の紹介 vol.6 佐藤勝城




"MATSURI"2015 出演陣の紹介 vol.6

とんでもないギターリストがいるぞ と人伝に聞いたことがあった

それは何処にいるんだ

何?西荻窪にある『BAND WAGON』というROCK BARに?!

よっしゃ行ってこの目で確かめてみよう!

その夜その店でアルバイトしている一人の若い音大生をマスターに紹介された

笑顔が印象に残る若干まだ二十歳の彼こそが

今回のこの"MATSURI" でも是非皆に知っておいて欲しい逸材
城が勝つと書いて 佐藤勝城である

なぜオレがここまで惚れ込んだか ストラト、テレキャス、レスポールなんでも御座れと華麗なるテクニックでギターを唸らせる

とまあここまでならある程度上手けりゃ へぇ 上手いじゃんで済んでいたんだろうけど

やつは違ったのさ

やつは知っている

速弾きや卓越されたスケールの奥に無くてはならないスピリットを

オレ自身それがないと決して相手には伝わらないだろうし届かないし響かないであろうことを分かっているつもりだ

いつかセッションした時など物凄いフレーズ&アドリブソロのスケールを
持ち前のニコニコとした笑顔でサラッと、
いや弾いてるフレーズはもう半端ないぜよ しかもスローもイケるんだ 間やグルーヴだってバッチリなんだよ なんだ分かってんじゃねーか
セッションしながらゾクゾクくるんだ オレも顔がニヤケちまう スゲェやって!

一応オレも 大好きな鮎川誠さんのギターを始めプロ中のプロと関わらせて頂く機会が多かったから言ってる

彼は本物だ!

しかもスピリットを分かっている

音で感情を表現している

しかもロックだ

その勝城を"MATSURI"の舞台に引っ張り出し 数曲カバーをやろうと思いまして

メンバーを集めて見ました

もう個々にキャリアのある方たちなのでここでの紹介は敢えて省かせて頂きます!

ドラマーに 今は XJapan Pataさんのプロジェクト Ra:INの 西田RYU竜一さん

キーボードに 尾崎豊の代々木第一ライブからAURA はてはオジー公認コピーバンド、エバデス更にはマジンガーZまで幅広く鍵盤をグリスしてきた我らが師匠 松原ひろし

ベースに ゆきちかふみさとバンド GROWING'Sから 安藤淳平

ボーカルに 元気が出るTV と言えば ご存知ヘビメタ バーバラアキタダこと 祭りの常連シンガー YOR☆N
もう一人のボーカルが 私し Reds☆で固めて魅ました★

さてさてさて

あとはその"MATSURI"での瞬間を待てばいい

まあ アイツはいつも通り惜しみ無い笑顔で極上のスケールをぶっぱなすよ 笑


2014,12,30, Tuesday
| VOICE | 07:34 PM |

新しい記事

カテゴリー

過去の記事