VOICE

眠いよ・・・

ピーちゃん、朝の4時47分に電話はしないでね。。。あげくには、その後5時30分に何故か目覚ましが鳴るし・・・
実際にベットに入ったのが3時50分位だったかな?寝込みは襲わないでね
しかも留守電には「もしもしマーブル・・・もう、寝てもうたかな・・・曲順がわからなくなってもうて・・・
今日のギターの音はどうやったかな・・・」って・・・今じゃなくても良いじゃん(笑)

昨日はBEN辿でリハ〜25時前には終了。その後はワインを飲みながらコレッズ君とあーだこーだお話を・・・
そしたら、2軒となりのカラオケボックスの店員さん3名が来店。バンドをやっているそうで、スタジオを見学〜
ショットバーで飲んでいかれました。何となく楽しい仲間が集う場所になりそう。

そうそう、SOUND STUDIO & BAR BEN辿(BENTEN)の由来についてちょっと・・・
もともと、BEN辿のある地下の店舗にはオカマバーがあったのです。しかも、多国籍の・・・(笑)
そして、その店が出た後を改装してBEN辿が完成しました。
実はその工事で大変な事が起きたのです!何か四角いコンクリートの物体が一番奥にある・・・
でも、スタジオを作るには撤去しないと・・・解体屋さんがドリルで穴を開けました・・・すると、ピューっと綺麗なお水が・・・
業者さんはビックリして電話をよこしました。「大変です!み、水が・・・」
見に行くと、確かに綺麗な水がチョロチョロと・・・大家さんに連絡・・・数日後、そこには井戸があった事が解りました。
で、どうするの?・・・完全に壊すのは問題がありそうな・・・でも、このままではスタジオが造れない。
結果として、井戸水を利用してみよう!と、言う事になりました。
で、何すんの・・・結果として、ショットバーが完成です。今はウォーターカーテンとして利用させて頂いております。
そして、BEN辿の由来ですが・・・あの場所は、地下ピットも含めて水が豊富です。しかも、井戸から綺麗な水がいっぱい!・・・水の神様は?
弁天様・・・弁天様は何の神様?・・・芸能の神様・・・AURA復活にピッタリじゃん!それに音楽スタジオもピッタリ。
何となく運命を感じちゃいます。
それとBEN辿の「BEN」は田舎家の奥座敷とか居間という意味があります。また、ベンジャミンと言う植物の略語の意味もある。
ちなみにベンジャミンの花言葉は融通のきく仲間・・・何かバンドって感じだよね。
それと「辿」については、たどる・・・でしょ、未知の可能性がある音楽を探し求めるって感じで、ミュージシャンにはピッタリでしょ!
こんなイメージで命名しました。

皆さんも、お時間のある時は遊びに来てくださいね。
小田急線狛江駅南口、徒歩30秒 牛丼とかの松屋さんの地下です!
ここのところは、20時〜27時までBAR TIMEになってるよん。
TEL03−5438−2302

何か、宣伝みたいだな〜(笑) そうそう11月3日も頑張るぜー
DVDも楽しみにしておいてね!





2006,10,29, Sunday
| VOICE | 01:05 PM |

新しい記事

カテゴリー

過去の記事