VOICE

導かれた日

タイトなシャツに ティンガロンハット
指のつけ根にはall Rings

四角いコンクリートの箱の圧に
そいつの音を一滴たらすと
4角(すみ)にたどり着くか いやそのギリギリで
音が 圧(空気)に溶けて首筋から腹を伝わり
足先からすぅっと床をすべり その沈黙の穴の底の底の・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・


ボxwォ〜〜〜n〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・・・・・・・・・



四角い箱は 曼荼羅小宇宙の如く

そんな 体験を
俺にさせてくれた
ピアニストがいた

そいつを
今日見かけた


何年振りだろう

今日は
導かれた日である  月


Reds☆aura


2007,11,30, Friday
| VOICE | 10:07 PM |

新しい記事

カテゴリー

過去の記事