VOICE

アンマン2

さて、続きを話そう。

先ずホテルから歩いて2、30分ぐらい歩いたかな〜?
ペトラの遺跡の入り口で、確か何£か払ったかな〜?
あまりよく覚えて無いけど、先ず大きな広場があって、そこには数件お土産屋や軽い食事の店が有り、観光客でごった返しになっていて、ラクダででもレンタルをしていて、見てるだけでも楽しかったな〜。

あっ〓そういえば、エジプトのアブシンベル神殿に行く途中で、野生のラクダ(ガメル)の群れを見たな〜。


話しを元に戻して。その広場から、断崖絶壁になった細い道を15、20分ぐらいだったかな〜?
歩いて行くとホールになっていて、そこの正面にペトラのモネストリーが有るのだ!
確か中には入れなかったと思うが…。そこからまた細い通路を渡って行くとまた、大きな広場に出たと思った。周りは岩山で、山の上まで上がって行ったな〜(*⌒▽⌒*)

この山は1日あればきついけど一周出来るな〜〆後、此処ではベドウィン達が暮らしており、ふと見ると、ベドウィンの家族らしきグループが、俺に向かって
「よ〜い!こっちへ来いよ〜!」と、手招きをしてるではないか!

これは面白そうだと思い、その家族の方に行ってみた!なんとまたまた俺が貧乏に見えたのか、みんなで食事をしてて、俺にも食べろ、食べろと、すごいおもてなしをしてくれたのだ!

みんな陽気でベドウィンの歌まで一緒に歌ってベドウィン最高!と思った!(o^_^o)


やっぱり今までの経験上遺跡よりも人と人の出会いの方が遥かに面白いな〜、白人であれ黒人であれアジアンであれ、みんな同じ笑顔で、旅は道ずれだわな〜ヽ(´ー`)ノ


結局アンマンには2週間のビザだったので、アカバって言う場所から、大型フェリーで、再びエジプトへ戻るのだ!!



今度はシナイ半島たぞぃ!ヾ(^▽^)ノ


2007,11,17, Saturday
| 世界地図 | 11:54 PM |

新しい記事

カテゴリー

過去の記事